麻雀ナビマン

麻雀,ポン

麻雀のポンとは何?正しいルールと順番を解説!チーよりも優先だよ!

麻雀のポンとは、他家が捨てた牌をもらって、同じ牌を3枚にすることです。宣言するときに『ポン』と発声します。但し、いくつかルールがあります。

麻雀,現物

麻雀の現物って?他家の捨て牌は究極の安全牌になるたった1つの理由

麻雀の現物とは、他家が捨てた牌の事を言います。相手からのリーチが掛かった場合、あなたが捨て牌に困ったらまずは、現物牌を選択する方法も1つの手段です。フリテンにより、自分の捨て牌では相手からロン上がりできないルールになっています。

麻雀,大七星

麻雀の大七星はローカルルール?和了すれば字一色の役満だよ!

麻雀の大七星とは、字牌のみで作る七対子のことです。大七星と書いて、『ダイチーシン』と読みます。ローカルルールで大七星と呼びますが、通常ルールでは、字一色の役満です。

麻雀,ドラ

麻雀のドラの意味って?点数や位置を徹底解説!

2022/5/11    ,

麻雀で対局中に表示するドラを持って上がると役数が増え、点数が上乗せになります。但し、ドラのみで上がることはできません。

染める

麻雀で染めるって何?混一色や清一色にするときの注意点3つ

麻雀で染めるとは、一色手に手牌を決めることで、混一色(ホンイツ)や清一色(チンイツ)のことを指します。とても綺麗な役ですが、相手にバレる可能性が高く、難易度も高めです。

積み棒

麻雀の積み棒って何?100点棒の使い方を徹底解説

麻雀には、連荘した場合や流局した場合、積み棒というルールが採用されています。積み棒の点数は1本300点の計算で、誰かが和了したときに点数に上乗せされます。今回は、積み棒のルールについてお伝えします。

麻雀,用語集

麻雀用語集162語まとめ!これであなたも雀鬼の仲間入り!

2022/5/11    

麻雀で使用される用語集をまとめました。麻雀には、特殊な言い方やルールがあります。言葉を覚えて楽しく麻雀を楽しみましょう。

麻雀,勝てない

麻雀に勝てない初心者に伝えたい5つのこと

2022/5/11    ,

麻雀に勝てないのには理由があります。そもそも、麻雀の基本は振り込まないゲームであることです。また、勝負は4人、つまり1人が勝ち、3人は負けるゲームです。

混一色

麻雀のホンイツ(混一色)と複合役を総まとめ!全部で12種類!

2022/5/11    ,

ホンイツ(混一色)は3翻で鳴くと2翻です。混一色は、様々な複合役にすることができ、大きく点数を狙うことができます。今回は、ホンイツで上がる方法と複合役をお伝えします。

チョンボ,ノーテン立直

麻雀のチョンボまとめ!罰金を払う8つのパターン

2022/5/11    ,

麻雀でルール違反を行うとチョンボとなり罰金の支払いがあります。支払いは、満貫払いで親なら4,000オール、子なら親に4,000点、子2人に2,000点ずつの支払いです。

九種九牌

麻雀の九種九牌の条件は?国士無双を狙ってもいいの?

麻雀でまれに起こる九種九牌。九種九牌とは、初めの配牌の段階で数牌の1,9牌と字牌が9種類で9枚以上手元にあることをいいます。俗にいう国士無双に必要な牌が9種類で9枚以上あると流局させることができます。

七対子,点数,1600点

七対子の点数の基本は1,600点!コツと同じ牌4枚の場合はどうなる?

七対子は、上がり符はありませんが、基本点数は1翻50符の点数を基準とします。また、複数の役と複合します。今回は、七対子に迫っていきます。

麻雀,役,一覧表

麻雀の役!一覧表まとめ!

2022/5/11    , , , ,

麻雀の役を一覧表にしてお伝えします。役には、1翻、2翻、3翻、6翻、そして役満があります。役によっては、鳴けば翻が少なくなるものもあります。

麻雀,強い人

麻雀が強い人の5つの特徴

2022/5/11    ,

麻雀が強い人には特徴があります。それは、メリハリがあるということです。麻雀で強くなるための考え方、戦術をお伝えします。

麻雀,役満

麻雀の役満12種類全部を総まとめ!

2022/5/11    , ,

麻雀の役満には、全部で12種類存在しています。役満はどれも超高難易度です。通常の役満は32,000点、親は48,000点、それだけ難易度が高い証拠です。