1. TOP
  2. アガリ役
  3. 麻雀の役で最強の組み合わせ15選!これができたらマジ強運!

麻雀の役で最強の組み合わせ15選!これができたらマジ強運!

 2018/03/03 アガリ役  
麻雀最強役

麻雀の役で最強の組み合わせは一体、何なのか。

通常であれば、役満が最も点数が高い役ですが、場合によっては複合することもあります。

今回は、麻雀中に起きるであろう最強の役の組み合わせをまとめました。

この役が成立したら、ぶっちぎり優勝間違いなしです。

Sponsored Link

四暗刻+字一色+四喜和+天和

ロケットスタートでぶっちぎり優勝間違いなしがこの4倍役満です。

可能性は限りなく低いですが、起きる可能性はあります。

親なので、通常の役満48,000点の4倍で192,000点になります。

64,000点オールになります。

この役が出た瞬間、言葉を失います。

子で成立すると天和が地和になりますが、4倍役満です。

役満32,000点の4倍で128,000点となり、親は64,000点、子2人は32,000点ずつの支払いとなります。

四暗刻+字一色+大三元+天和

こちらも起こるであろう4倍役満の組み合わせです。

四喜和ではなく大三元と変化しても同点になります。

四槓子+四暗刻+大三元+字一色

限りなく難しいですが、できなくはありません。

四暗刻に留まらず、さらに暗槓をするという荒業です。

最後は裸単騎になりますが、和了できれば4倍役満達成です。

四槓子+四暗刻+四喜和+字一色

こちらも、暗刻に留まらず、さらに上を目指す手です。

四喜和の暗刻でさらに槓をします。

他家が警戒すること間違いありません。

四暗刻+大三元+天和

1つ役満がなくなって、大三元の四暗刻でいきなり親の和了の状態です。

48,000点の3倍で144,000点となり48,000点オールになります。

子の場合、32,000点の3倍で96,000点となり、親から48,000点、子2人から24,000点ずつの支払いになります。

文句なしの3倍役満になります。

四暗刻+四喜和+天和

風牌4種類すべて暗刻で1巡目で和了するあがりです。

四暗刻+字一色+天和

字牌のみの構成でさらに4つの暗刻で和了するあがりです。

四暗刻+緑一色+天和

緑一色でさらに暗刻という上がり役です。

緑一色は、三元牌の『發』がなくても成立します。

四暗刻+清老頭+天和

Sponsored Link

萬子、筒子、索子の1と9のみの組み合わせでさらに暗刻でのあがりです。

6種類24枚しかないのでとても至難の業です。

四槓子+字一色+大三元

このトリプル役満は鳴いても作ることができます。

1局中に1人で槓を4回行います。

2人以上で4つの槓を行うと四槓流れになるので注意が必要です。

1人で4回槓ができれば、ゴール目前です。

四槓子+字一色+四喜和

風牌を槓で揃え、雀頭は三元牌のいずれかで揃える上がり役です。

四槓子+四暗刻+四喜和

風牌をすべて暗槓で揃える上がり役です。

四槓子+四暗刻+大三元

三元牌をすべて暗槓、さらに残りの暗刻も暗槓で揃えます。

四槓子+四暗刻+清老頭

清老頭で使用する牌の4種類をすべて暗槓で揃える上がり役です。

雀頭も、残り2種類のいずれかになります。

四槓子+四暗刻+緑一色

緑一色で使用する牌4種類を暗槓で集めた上がり役です。

ダブル役満の組み合わせ

ダブル役満になる組み合わせをお伝えします。

  • 大三元+天和
  • 四喜和+天和
  • 字一色+天和
  • 緑一色+天和
  • 清老頭+天和
  • 四暗刻+天和
  • 国士無双+天和
  • 九連宝燈+天和
  • 大三元+四暗刻
  • 四喜和+四暗刻
  • 字一色+四暗刻
  • 緑一色+四暗刻
  • 清老頭+四暗刻
  • 四喜和+字一色(鳴き可)
  • 大三元+字一色(鳴き可)
  • 大三元+四槓子(鳴き可)
  • 四喜和+四槓子(鳴き可)
  • 字一色+四槓子(鳴き可)
  • 緑一色+四槓子(鳴き可)
  • 清老頭+四槓子(鳴き可)
  • 四暗刻+四槓子

など21候補があります。

※ローカルルールによっては、四暗刻単騎待ちや国士無双13面待ちをダブル役満に数えるところもありますが、今回は外しています。

麻雀の役で最強はダブル役満が現実的

まず、役満で上がることも超高難易度です。

トリプル役満ともなれば、現実的にできないことはありませんが限りなく不可能に近いです。

四喜和+字一色、または大三元+字一色が現実的に完成できそうな感じではないでしょうか。

『鳴き』ありでも食い下がりがないので難易度も若干ですが低くなります。

四槓子は四槓流れで流局になる可能性もある

2人以上の人が1局中に合計で4つの槓をすると流局になります。

4つ目の槓の時点で流局になるので、牌をツモる必要はありません。

四槓子に限っては、1局中に1人で槓を4回です。

他家に1回でも槓をされた時点で、四槓子は完成させることができなくなります。

途中流局になる可能性があるのが四槓子です。

現実的にとても作るのが難しい役満です。

麻雀プレイヤーとしては、1回はダブル役満を成立させてみたいところです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

麻雀のルールがわからない初心者のためのサイト|麻雀ナビの注目記事を受け取ろう

麻雀最強役

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

麻雀のルールがわからない初心者のためのサイト|麻雀ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!